特集

本当に効果のある痩せ菌サプリはどれ?選ぶポイントをまとめました

投稿日:

これから痩せ菌サプリを始めようと思っている方もすでに使っているという方も、本当に効果のある商品を見極めるのに苦労していませんか?

「商品がありすぎて選べない」

「使ってみたけど効果を実感できなかった」

という方も多いことでしょう。

そこで今回は、痩せ菌サプリを選ぶポイントをまとめてみました。

選ぶポイントに基づいた一押し商品もご紹介していきますので、購入の参考にしてみてくださいね。

痩せ菌サプリの効果について

まずは痩せ菌サプリの効果についてお話ししていきましょう。

なぜこんなにも注目されているのか、その真相に迫ります。

太りやすい人はデブ菌が原因

そもそもわたしたちの腸内には痩せ菌とデブ菌が存在していることをご存知でしょうか?

腸内細菌は大きく分けて「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類あり、日和見菌の代表的な菌であるバクテロイデスとフィルミクテスが、それぞれ痩せ菌・デブ菌と名付けられています。

日和見菌

バクテロイデス=痩せ菌

フィルミクテス=デブ菌

・善玉菌の味方

・体内の余分な栄養を排出する

・悪玉菌の味方

・体内の余分な栄養を吸収する

つまり、たくさん食べても太らないという人は痩せ菌が活発に働き、太りやすい人はデブ菌が活発になっていると考えられます。

デブ菌が活発に働いていると、カロリーの消費率は格段にダウン。

そして消費しきれなかった余分な栄養が体内に積み重なることで、太りやすい体質ができてしまうんです。

痩せ菌は増やせる!

デブ菌が活発に働くことを防ぐためには、単純に痩せ菌を増やす必要があります。

ちなみに、痩せやすい体の痩せ菌とデブ菌の比率は6:4。

このバランスを保てば、厳しい食事制限や運動をしなくても美しい体形をキープすることができるんです。

太りやすい体質の人はこのバランスが崩れていることが考えられるので、痩せ菌を増やす食材を摂り入れましょう。

痩せ菌は乳酸菌やオリゴ糖などを摂取すると増えやすいと言われているので、

ヨーグルト

納豆 漬物

酢キャベツ

大麦

切り干し大根

にんにく ごぼう

梅干し

などを積極的に摂り入れると良いですよ。

サプリメントで手軽に摂取

痩せ菌を増やす食材はたくさんあります。

しかし、普段の生活でどのくらいの量をどのタイミングで摂取したらいいのか考えるのは億劫ですよね。

そこでおすすめなのが痩せ菌サプリです。

痩せ菌サプリなら、袋からサッと取り出して飲むだけで手軽に痩せ菌を摂取することができますよ。

効果を実感できる痩せ菌サプリを選ぶポイント

痩せ菌サプリの効果についてお話しさせていただきました。

この項では、効果をより実感できる痩せ菌サプリの選び方をご紹介していきます。

善玉菌が配合されているか

1つめのポイントは善玉菌が配合されていることです。

善玉菌が配合されていれば、便秘解消や腸内環境の改善、さらには余分な栄養をシャットダウンしてくれるといった効果が期待でき、ダイエットにも有効とされています。

善玉菌が配合されているかどうかは、

  • ビフィズス菌
  • 乳酸菌

といった表記で確認できます。

善玉菌量をUPする成分が配合されているか

2つめのポイントは善玉菌の量を増やす成分が配合されていることです。

善玉菌そのものが含まれていることはもちろんですが、善玉菌の量を増やしてくれる、

  • オリゴ糖
  • 酪酸菌

といった成分が配合されているかも確認してみましょう。

短鎖脂肪酸が配合されているか

そして3つめのポイントは短鎖脂肪酸が配合されていることです。

短鎖脂肪酸とはあまり聞きなれない言葉ですが、

  • 脂肪の吸収を抑制
  • 代謝を上げる働き
  • 悪玉菌の増加を抑える
  • 食欲を抑える

といった効果が期待され、現在注目を浴びている成分です。

短鎖脂肪酸そのものが含まれているものか、短鎖脂肪酸を作り出す酪酸菌が配合されているものを選ぶと良いですよ。

痩せ菌サプリは『LAKUBI(ラクビ)』に決まり!

痩せ菌サプリを選ぶポイントを押さえたうえでおすすめしたいのが『LAKUBI(ラクビ)』です。

ラクビは腸内フローラを整えて内側からすっきり美人になれるサプリメントとして、医師からも支持されているサプリメントです。

ラクビ

内容量 31粒(約1ヶ月分)
価格 通常3,800円
初回300円モニター(2回目以降もずっと27%OFF)
原材料 サラシアエキス、麦芽糖、デキストリン、澱粉、ビフィズス菌乾燥原末、酪酸菌、イソマルトオリゴ糖/ゼラチン、キトサン、トレハロース、ステアリングカルシウム、微粒酸化ケイ素、リン酸カルシウム
栄養成分(1粒269mgあたり) エネルギー…1.03kcal

たんぱく質…0.06g

脂質…0.008g

炭水化物…0.18g

食塩相当量…0.00075g

「短鎖脂肪酸」を作り出す生きた酪酸菌を1,700万個配合

ラクビには生きた酪酸菌が1粒に1,700万個配合されています。

酪酸菌は日本人が昔から好んで食べてきた味噌や納豆、ぬか漬けなどの発酵食品に含まれる菌の一種で、短鎖脂肪酸を作り出す効果があるとして近年注目を浴びている成分です。

そんな酪酸菌が1粒にギュッと配合されているので、生きたまま腸に届いて内側から健康のサポートをしてくれます。

痩せ菌のエサ「オリゴ糖」とデブ菌を抑制する「サラシアエキス」

ラクビには痩せ菌のエサとなるオリゴ糖と、デブ菌を抑制するサラシアエキスが配合されています。

オリゴ糖は短鎖脂肪酸の生産をより高める働きもしており、サラシアエキスは食事では摂取しづらい天然ハーブエキスが腸内フローラを整えてくれる効果が期待できます。

腸内フローラを整える「植物性キトサン」と「ビフィズス菌B-3」

ラクビには余分な脂を吸着して外に運び出す植物性キトサンと、痩せ菌の代表格と言われるビフィズス菌B-3が配合されています。

ビフィズス菌B-3は森永乳業が40年かけて選抜した特許取得済みの健康サポート成分。

余分な栄養をためこむことを抑制し、腸内フローラを整える効果が期待できます。

1日1粒お好きなタイミングでOK!継続しやすい手軽さ

ラクビは1日1粒、お好きなタイミングで飲むだけでOK!

痩せ菌サプリは毎日継続して飲むことで変化を感じられるものなので、サッと飲める手軽さも魅力の一つです。

ラクビを愛用している方の中には、毎日忘れないように夕食前や起床後すぐなど時間を決めて飲まれている方もいるとか。

個人差はありますが3ヶ月~半年ほどで効果を実感できる方が多いようなので、飲み続けられるようにご自身にベストなタイミングを見つけてくださいね。

まとめ

痩せ菌サプリの効果と選ぶポイント、さらにはおすすめの商品をご紹介させていただきました。

痩せ菌は普段の食生活からも摂取することができますが、サプリメントでの摂取が断然効果的!

今回ご紹介した『LAKUBI(ラクビ)』なら1日1粒飲むだけで痩せやすい体質に近づく効果が期待できますよ。

痩せ菌サプリを毎日の習慣にして、内側からキレイを手に入れましょう!

-特集



Copyright© 痩せ菌サプリ口コミ比較隊!効果はいかほど? , 2020 All Rights Reserved.